« お花見RUN! | トップページ | キャラメルバナナマフィン作りました。 »

お好み焼き(関西人レシピ)

関西人が長年作っているレシピです。

(実はきちんと量ったことが無く今まで目分量でした。)

Img_6016

付け合せは勿論、焼そばです。⇐これ絶対(笑)

 



【材料】12センチぐらいのもの2個分(24センチフライパンで1枚)



★お好み焼き(関西混ぜ焼き)

☆小麦粉(薄力粉)100g

☆卵 1個 (卵好きは2個入れちゃえ!後から1個目玉のせもおすすめ)

☆粉末だし 小さじ1杯ぐらい(多くても大丈夫!適当で)

☆水 100㏄(g)

❤長芋 5~6cm(皮剥いてね)

―――――――――――――――――――――――――

キャベツ 5~6枚(ちょっと多いかな?ぐらいでも焼いたら減るので大丈夫。)

生竹輪 2本 

青ネギ 5本ぐらい

天かす(揚げ玉) 大さじ3杯

―――――――――――――――――――――――――

豚肉(バラ肉推奨ですが、なければ切り落としでも、小間肉でもOK) 1枚に付き1~2枚ぐらい

塩コショウ 適宜

サラダ油 適宜 



【作り方】

①キャベツは洗って、粗みじん切りにする。(短冊っぽい人もいるよ。)

②竹輪と青ねぎは小口切りにする。(竹輪はまぁ、薄い輪切りやね。)

③☆の材料を1つのボウルに入れる。

④③に❤長芋をすりおろしながら入れる。

⑤④をぐるぐる混ぜる。ざっくり混ざればOK!

⑥⑤にキャベツから天かす(揚げ玉)までを入れてさらに混ぜる。(写真位)

⑦フライパンに油を引き、(テフロンなら不要です。)豚肉を投入。塩コショウする。

⑧⑥の生地を豚肉の上にのせて中火で焼き、蓋をして蒸し焼きにする。(ホットケーキ的な?)

⑨固まってきたら、贅沢な日は上に追加の豚肉をのせて、裏返して焼く。(この時もフタしたほうがよいかも)

⑩箸やフライ返しの角でつついて、何もついてこなければ出来上がり。

 (もはや常識ですが、ぎゅうぎゅう押してはいけません。)

⑪最後にもう一度返して表面をカリッとさせたらお皿にのせて出来上がりです。

あ・・・。分量と材料に入っていませんが、ソース、マヨネーズ、青のり、鰹節などはお好みでどうぞ。

 

 

一番のコツは、ざっくり作ること!
アレルギーがなければ長芋入れていただければふんわりするので失敗しません。
(私は小麦粉だけレシピはキャベツたっぷりでも食感が重くなるのでちょっと苦手かな。)
後、卵多めも美味しく仕上がります。
広島の方に聞いた話ですが、広島のお好み焼きは、基本
「外で食べるもの」だそうです。(おいしく作るの難しいしね♪)
関西人(私の周り)はお好み焼きとたこ焼きは、
「外でも食べるけど、家でも食べる。」と言う人が多い様に思います。
ということで、家庭料理は味にフレがあってもOK!だと思います。
美味しいキャベツの力を借りて作ってみてください!

 

|

« お花見RUN! | トップページ | キャラメルバナナマフィン作りました。 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お花見RUN! | トップページ | キャラメルバナナマフィン作りました。 »