« 当選しました!《食品ロスについて考えよう!》マルトモ商品を2品プレゼント! ~その2~ | トップページ | 《当選しました!》もち吉★食べやすいひと口サイズの【アーモンド餅】 »

ソーセージ作ってみました。

フードプロセッサーに続き、ソーセージスタッファーも購入し、ようやく憧れのソーセージ職人になれます。

実は、タイのソーセージ、サイコイサーンを作りたいという一念なのですが、

まずは普通のソーセージからマスターしたいと思います。

Photo_20210130103103

塩蔵になっているので水で15分塩抜きします。

Photo_20210130103001

塩抜きした羊腸を口金(プラスチックですが)にセットします。

Photo_20210130103108 

用意した種をスタッファー本体に詰めます。

Photo_20210130103002

写真を撮り忘れましたが、最初羊腸を引き出し縛ります。

トリガー部分をカチカチ引いて詰めて行きます。

Photo_20210130103105

爪楊枝で空気を抜きながらどんどん詰めて行きます。

最初は弱気でしっかり詰まっていませんでした。

Photo_20210130103104

詰め終わったらねじって乾燥。

この時が一番ソーセージっぽかったけど、生だから食べちゃダメ。

 Photo_20210130103101

風があったので、普通に外につるしました。

(これでぷりぷり食感になるそうなので、1時間が最短、2~3時間がお勧めとのことでした。)

1時間洗い物とコーヒーターイム❤

Photo_20210130103106

待ちきれないので1時間で茹でます。

70℃で約40分。ソーセージがお湯にしっかり浸かる方がよいそうなので、温度計で押えたりしてました。

Photo_20210130103107

茹であがったら、ハサミでねじった所をカットして終わりです。

空気が入っているのが良くわかります。(まぁ、初回ですし。笑)

スタッファーにお肉を追加する時に、空気が入ってしまうので要注意。

Photo_20210130103102

焼いてみました。

ぷりっとしておいし~!!

色が白いのはスモークしていない為。

燻すと、普通お店に売っているようなソーセージになるとの事。

次回チャレンジします。

Photo_20210130103109

ついでなので、パンも自分で焼いて、ホットドッグにしました。

自分で作るとおいし~!!

手作り楽しい巣篭りでした。

 

 

 

 

 

|

« 当選しました!《食品ロスについて考えよう!》マルトモ商品を2品プレゼント! ~その2~ | トップページ | 《当選しました!》もち吉★食べやすいひと口サイズの【アーモンド餅】 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 当選しました!《食品ロスについて考えよう!》マルトモ商品を2品プレゼント! ~その2~ | トップページ | 《当選しました!》もち吉★食べやすいひと口サイズの【アーモンド餅】 »