« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »

2019年8月

厳美渓と猊鼻渓

夏休み、盛岡、青森に旅行に行ってきました。

中尊寺に行って見たくて、訪問したのですが、初日から道路は大渋滞。

スケジュールを急遽変更して、初日の間に厳美渓に行こうということに。

「げんびけい」と「げいびけい」一字違いで大違いです。

連れは「厳美渓で舟下りがしたい。」と言っていて、

時間を見ると、最終の時間にギリギリ間に合いそうだったので移動。

ようやく厳美渓に到着。

B42bebc693114346a0c80b7724b1b789  

眺めは良いのですが、「なんだか、舟下りが出来る感じじゃないねぇ。」と話していたら、

厳美渓は郭公団子が有名な場所。

渓谷の向かいの茶屋から団子がカゴに乗って降りてくるそう。 

F4fba56e60d344279570301411ca06ad   

結局時間も遅く、団子は売りれていて、その姿を見ることも出来ませんでした。

C0ebd39130d54779a8fddf33b2af864b

売り切れ案内だけ見てきました。

1adc8801dbbe4d779c8b23785c3326a6

そして、吊橋を渡って帰ってきました。流れの綺麗な渓谷でした。

| | コメント (0)

ミートレストラン格之進 その2

ウェイティングの時間から約1時間ちょっと経過。

ようやく私たちのご飯到〜。😃

Dc38252c352b47ab9c12e956d66271ae 

私が頼んだのは、3種類のハンバーグのセット。

左から、金格、白格、黒格とのこと。

565a0115551344bd8d28ed9e1e56c32e

もう一つは、ハンバーグとメンチカツのセットです。

上の3つのうち、どれを選ぶかで値段が変わる定食です。

お味噌汁とご飯はおかわり無料でした。

(これ以上大きくなると大変なので、してないですよー。)

527e4179a0af426a84204412a96f0e60

味はお好みでしょうが、私も、連れも白格が1番 美味しい!という結論に達しました。

メンチカツも美味しかったです。

総合点でいうと、

待った時間と、値段を考えるとお得!という感じではありません。

(貧乏性なのでランチ1980円税抜は、贅沢です。)

あ!お米は美味しかったです。

丁寧な接客はとても気持ちが良いお店です。

旅先の時間を考えると、東京で行けばよかったかなぁ。

 

| | コメント (0)

ミートレストラン 格之進

今日はお盆の渋滞を抜け、一ノ関のミートレストラン格之進に来ています。

朝、かなり早く出たにも関わらず、3時間以上予定を押しています。

本当は既に厳美渓で舟下りをしている予定だったのですが。

という事で、諦めも肝心と思い折角の一関を堪能すべく、こちらでお昼を頂くことに。

https://kakunosh.in/restaurant/meat-restaurant.html

Ba5029815a894d639d7ab6ccabf2ee0d 

着席までに1時間、今、オーダー中ですが、料理の出てくる気配はありません。

(オーダー時にも料理時間かかります。と説明あり。)

86315d2190af4d328f4d289ace584a63

ランチのメニューは、こちら。

3種類のハンバーグが一度に楽しめる、トリプルハンバーグが人気のようです。

ようやく隣の料理が出たので、うちももうすぐでしょう!!!

高まる期待!!

 

| | コメント (0)

餃子は王将

毎日暑い。

暑い日には、餃子とビールが美味しい!という事で、

王将にGO!

0742a55eb50c49a194f650c1518a7a83

2人前、ペロリです。

今、スタンプキャンペーン中なので、グッズを貰うべく、頑張っています。

| | コメント (0)

海外遠征~タイ パタヤマラソン~

4年ぶりにタイに行ってきました。

Photo_20190801123501

そして2度目のパタヤマラソン参戦。

カテゴリは、フル、ハーフ、10kがあります。

暑いのは苦手なので、10Kに参加しました。

以前はクオーターだったのが、10Kとなっていました。

(前回はクオーターと言いながら10㎞なかったのですが・・・。)

スタート時間は朝5時45分。

フルの人は、朝3時30分にスタートです。

(これって夜って言わないですか?)

とにかくタイは暑いので、日が昇る前にレーススタートです。

レース当日は、スタート地点の近くのホテルに泊まると、号砲や歓声でちゃんと目が覚めます。

スタート地点に並ぶと、「あれ?前回と逆方向に向かうんだ。」

そして、スタート、早朝のひっそりとしたウォーキングストリートを抜けると、坂道へ・・・??

まさかの、山登りコースに変わっていました。

一旦登り切ったかのように見せかけてのもう一段階山登りするコースで、結構へこたれました。

・・・が、そこから見えるパタヤビーチの景色には感動しました!

残念ながら、1gでも軽くしようと、携帯を持たずに走ったので

NO PHOTO です・・・。

ぜひ、ご自分の目で!!

記録はぼちぼちでしたが、前回と比較して、楽しく走ってくることができました。

F7b7c6862d684479bf67e48482c23707

記念のメダルがあります。

そして以前と変わらず、フルとハーフは、入賞すると賞金も出ます!

後日聞いたところによると、今年から(?)民間に

レース管理が移管されたため

コースなどの変更もあったそうで、

とても充実したマラソン大会に変貌を遂げました。

終わった後も、お弁当や、バーガー、お菓子、ドリンク、アイスと大盤振る舞い。

そして、エントリーフィーも以前の1/4と参加しやすい価格になりました。

今回、人気でとってもエントリーが大変だったそう。

ご手配くださった、現地スタッフのみなさんに感謝です!

ありがとうございました。

この後、ホテルで朝食をいただき、怒涛の移動と観光でした。

| | コメント (0)

« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »