« 一人牛丼 | トップページ | ジョアンのパン »

とりかわ権兵衛

Cimg2453

仙台出張で、ホテルからほど近い繁華街

国分町の焼き鳥屋さん。

鶏皮が自慢とのことで、入ってみました。

奥の真っ黒なのが鶏皮。タレでいただきました。

スパイスが効いて少し辛めです。

手前はささみ梅肉。

Cimg2455

滅多に食べれない貴重なごんじり。のどの肉だそうです。

Cimg2456

月見つくね。

砂ずりの5本をいただきました。

小ぶりに作ってお値段安め。

のんびりお話できる、手ごろなお店でした。

|

« 一人牛丼 | トップページ | ジョアンのパン »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

食べ歩き」カテゴリの記事

コメント

国分町…なつかしいです
焼き鳥いいですね〜
私はつくねとレバーが好きです。

投稿: まま | 2010年10月24日 (日) 19時36分

まま様
国分町、すごい繁華街ですよね~。
男性はまっすぐ進めなそうな様子をよく目にしました。
レバーもおいしいですよね。
いつも食べ過ぎなので、我慢して
厳選5本でした。

投稿: きーちゃ | 2010年10月25日 (月) 23時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: とりかわ権兵衛:

« 一人牛丼 | トップページ | ジョアンのパン »