« スイーツマジックのプリン | トップページ | 珍々堂のあられ »

仏蘭西焼菓子調進所 足立音衛門

Cimg1322 以前から気になっていた、「栗のテリーヌ天」

なんと1本1万円もする栗のケーキです。

中身は大粒丹波栗とイタリア産蒸し栗、

最高級ラヴィエットバターや、和三盆糖を使用した

うんぬん、かんぬん・・・・。

実家に実家に帰るので、通り道の阪急百貨店で

買おうか迷っていたのですが、

やはり、ケーキに1万円?

悩みに悩んで、やっぱり断念。

(庶民の私には遠い存在でした)

そのかわり、お手ごろ価格(私には必死の出費でしたが)の「栗のテリーヌ」を購入。

国産醗酵バターに和種の栗(韓国産)とイタリア栗を使用したもの。

お店のおねーさんが、「テリーヌ天」に近い味ですよ。といって下さったので決断。

ちなみに3980円

テリーヌ天より小さくて、20センチぐらいだったでしょうか?

(ちゃんと計っておけばよかった)Cimg1331

カットするとびっしりと栗が断面につまっていて、

甘さ控えめで美味しい。

あまり冷た過ぎない方が美味しく感じました。

姪っ子はお子ちゃまなので、プリンの方がお気に入りだったようです。

しかし、姉、母と食べて貰うと、2人は大絶賛。

そんなに喜んでくれるなら、

せっかくだから、1万円買ってみればよかったかなぁ~。

いつかあぶく銭が手に入ったら、

購入したいと思います。

|

« スイーツマジックのプリン | トップページ | 珍々堂のあられ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

お土産」カテゴリの記事

コメント

こんばんは(^.^)b
一本一万円
確かに軽く手を出せませんね私の一ヵ月のおこずかいが消えます

こちらもいいお値段ですが、おいしそうですね(*´∇`) 絶賛とはわたしも一度食べてみたいな

投稿: chipa | 2010年7月 8日 (木) 20時04分

chipa様

このケーキの値段で美味しくなかったら
私、怒ってしまいます。
これに価値があるかどうか、
ホントに、人それぞれだと思いました。
でも、お土産じゃなかったら買えない値段です。

投稿: きーちゃ | 2010年7月 8日 (木) 22時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仏蘭西焼菓子調進所 足立音衛門:

« スイーツマジックのプリン | トップページ | 珍々堂のあられ »